書籍の紹介:大嶋信頼「いちいち悩まなくなる 口ぐせリセット」

書籍の紹介:大嶋信頼「いちいち悩まなくなる 口ぐせリセット」

[書籍の紹介FAP療法とは何か?]


 

FAP療法の大嶋信頼先生の最新刊のご紹介です。

(参考)→「“FAP療法”とは何か?トラウマや難しい悩みを解決するための療法

 

 最近、月一ペースで出版される大嶋信頼先生の本のご紹介です。
今回は、「いちいち悩まなくなる 口ぐせリセット 」です。

 私たちは、日々頭の中や、実際に言葉に出して何かをぶつぶつと考え、口に出しています。その際の癖は私たちの考え、行動に大きく影響を及ぼしています。
 また、人間関係にも影響していて、相手を怒らせ損をしたりすることもあります。

 ちょっと口癖を変えるだけで、私たちの人生は大きく変わっていきます。

 

 

 口グセに関する本は、これまでにも出版されてきました。
 大嶋先生の本が、従来の<口クセ>本と異なる点は、膨大な臨床経験から紡ぎだされている点、そして何より、「心(無意識)に聞く」といった手法を用いて編み出されている、という点です。

 そのため、よくある自己啓発本、従来の<口クセ>本のように筆者が頭でこしらえたもので、理屈は納得するけど、やってみるとあまりうまくいかないといったことは少ないです。

 

 どんな口ぐせが掲載されているかは、実際に書籍をお読みいただければと思いますが、本書の中で一番素晴らしい、と目を見張った汎用的な口ぐせを一つだけご紹介させていただきます。

 

 それは、「わからない!」というものです。

 

 将来への不安で苦しくなったり、相手の気持ちを考えすぎて動けなくなる、という経験は誰でもおありだと思います。実はそれらは意識で作り出した幻想にすぎません。


 真実は「相手の気持ちはわからない(だって、テレパシーなんてないし)」、「将来のこともわからない(先のことはまだ起こっていないし)」ということなのです。

 「大丈夫かな!?不安だ」
 「相手に嫌われたらどうしよう」

などと思ったら、「わからない!」ということを習慣にしてみるのです。
 
 悩みがあったら、「わからない!」
 自分を否定する気持ちがわいたら、「わからない!」

 
 ※「わからない」については、大嶋信頼「無意識さんの力で無敵に生きる」でも紹介されています。


よろしければ、ご一読ください。

 

 

大嶋信頼:「いちいち悩まなくなる 口ぐせリセット 」

いちいち悩まなくなる 口ぐせリセット

 

(参考)→「“FAP療法”とは何か?トラウマや難しい悩みを解決するための療法

 

 

※サイト内のコンテンツのコピー、転載、複製を禁止します。 

悩みの原因や治し方についてさらに知るために無料メルマガの購読はこちら

 

●お悩みについてお気軽にご相談、お問い合わせください

 ”トラウマ”とはストレスによる心身の失調のことを指します。私たちは誰もが影響を受けているといってよいくらいトラウマは身近なものです。※トラウマを負うと、うつ、不安、過緊張、対人関係、仕事でのパフォーマンス低下、身体の不調、依存症、パーソナリティ障害など様々な問題を引き起こすことが分かっています。

 ブリーフセラピー・カウンセリング・センター(B.C.C.)はトラウマケアを提供し、お悩みや生きづらさの解決をサポートしています。もし、ご興味がございましたら、よろしければ下記のページをご覧ください。

●Facebookでもご購読いただけます。

 

・この記事をシェアする。


mautic is open source marketing automation