今を過ごせるのもB.C.C.とカウンセラーの先生にお会いできたから【バランスグループ株式会社 代表取締役 岡井康浩様】

[推薦の言葉]

私が自分の人生において最も解決し難い問題が吃音でした。
幼い頃より気づいた頃には既に吃っており、インターホンで友人を呼ぶ時にも、友人に電話をかける時にも、自己紹介をする時にも、朗読する時にも必ずと言っていいほど吃ってしまう為に、人前で話すこと自体にいつに日からか恐怖を抱いていたように思います。

どんなに練習しても、練習しても思うように朗読できず、吃っては途中で朗読役を交代させられる毎日。
自己紹介など30歳を超えるまでまともにできたこともなく、電話に至ってはいつもドキドキしてかけるべき相手に何日もかけられずに過ごす日々。自分でも何をしているのか、何を大切にして生きているのかよくわからなくなって来ることがよくありました。

そんな中、グループワークに参加させていただいたのが36歳の時でした。この時は既に自分で会社を立ち上げていましたが、事務員を雇用したのも「自分で電話に出られないから。かけられないから。」という理由で雇用していたほどに、日々吃音に悩み困っていました。
過去にも様々な吃音改善のセッションを受けてみましたが、高価な受講費用はかかるものの、改善することはありませんでした。

そんな中、「いつかは吃音改善プログラムを自分で構築して、世界中の吃音でお困りの方々を救う!」と無謀な決意をした瞬間に、ネット上でB.C.C.のグループワークの存在を知り、参加を決意して受講することとなりました。

その結果。
どう変化したのかなあ。。。
周囲からみれば吃音であることは全くわからないようです。。。

今でも多くの方々の前で話す時には緊張しますし、時には吃って言葉がでないこともあります。
しかし、私も最近知ったのですが、誰でも人前で話す時には緊張する来意ですよ!?(笑)
そういう意味では普通に緊張はするものの、日常、話すことに過度に緊張したり、電話に出ることに怯えたりすることはなくなりました。

そう。
話すことや、吃ることに、恐怖したり、怯えて生活することはなくなりました!
「吃音が人生の問題の全てだ!」と思っていた私だったのに、今では別の問題で日々、悪戦苦闘しています(笑)

この状態って、吃音で悩んで来た者にとっては凄いことだと思うのです!

吃ることを殆ど意識せずに生活できて、出会う方々に自分が吃音で悩んで来たことを話し、
過去の吃音のことを話すと、「えー!?全然わからんわ!」と言われ、吃音で悩んでいる方々に勇気と可能性への希望を与えられるなんて!

そんな今を過ごせるのもB.C.C.とカウンセラーの先生にお会いできたからに他ありません。吃ることを選択したことは、覚えていはいませんが、全て私が選んだ道だったようです。ですから、吃らない選択もまた自分でできること。そんな方法があることを知った時には、何とも言えない「希望と可能性」を
感じたことを今でもありありと覚えています。

私たち、吃りで悩んで来た者にとって、これって凄くないですか!?
ほんの数ヶ月の取り組みで、この悩みや問題が解決できるなんて!!!

様々な吃音改善の講座に参加して来た私だから言えること。
本質に迫り、根本的な原因そのものにアプローチできる方法、B.C.C.のワークにに出会えた方は本当に幸せだと思います。

私の同期達の皆さんも、現在はそれぞれ自由な自分の人生を謳歌されているようです。
そう。
今や、彼らにとって吃音は過去の問題であって、今は新たな本当の自分の課題、目標に向かって生きています。

吃音という、「実は改善できる問題」にお悩みの方は、是非受講してみて下さい。
きっと問題が問題でなかったことを経験し、本当の自分の人生と出会うことができることでしょう。

私がそうであったように。

いつか、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

岡井康浩さん
バランスグループ株式会社
代表取締役 岡井康浩

 

今よりもっと幸せになる変容や誕生の場【(株)食デザイナーズ 平野美由紀先生】

[推薦の言葉]

サポーターとして参加し、自分にも大切な気づきを得ました。


スポンサーや制作側のコントロールで真実がゆがめられ、流暢に言葉がでなかった、「視聴者を馬鹿にしている」とキレた私は傷心しテレビ界から退きました。思い出したくない仕事でした。吃音ワーク後、その時の真実をじっくりと受け止めて痛みを癒した今、制作チームと協力してより良いものを楽しんで伝えています。


もしかすると吃音の種はたとえば、人を思うやさしい気持ちや相手は大切にするけれど自分を数に入れないなど誰にもあることがきっかけになるかもしれません。

種が芽生えた時に戻って安全に味わうことで、"その人らしさ"に触れることができました。

吃音が乗り越えられない不安や痛みを味わうこと、恐れや怯えを続けることもその人が選んでいること。そして吃音の真の意味(Gift=生まれた意味)を受けとる強さがすべての人にあることも学びました。そう、一人ひとりのすばらしい"オンリーワンのギフト"を受けとると、吃音という表現ではなく、次の何かに"つながる"、何かに"気づく"という人の魅力に震えました。

今よりもっと幸せになる変容や誕生の場を一緒に味わえる、喜びがサポーターにはありました。トレーナーさん、そしてすべての大切な仲間に感謝します。


o0125018013116670260


(株)食デザイナーズ 平野美由紀先生

悩みを手放すための最高の場所です【パーソナルコーチ 松野俊彦先生】

[推薦の言葉]

講座を通じて、

「吃音をなおさなきゃいけない、でもほんとになおるのかな・・・」
そんな不安と切迫感を抱えた表情が、

「大丈夫、前向きにがんばれる。」
そんなキラキラした表情に変わっていました。

ワークに用いる理論・テクニックも優れていると思いますし、
それに加えて、無条件で勇気づけられる場所が作られていると感じました。

参加者の仲間、トレーナー、サポーター、実際に吃音を克服した卒業生、
本当に人間味に溢れた暖かい空気なんです。

悩みを手放して、なりたい自分、大好きな自分を表現する。
ここはその第一歩に最高の場所です。

ぜひ一度、楽しみに来て下さい。


(パーソナルコーチ 松野俊彦 先生)

熱く人間味溢れるカウンセラーと斬新なワーク【一般社団法人日本エリクソニアン協会 理事長 納 功先生】

[推薦の言葉]

大阪第一期に、サポートする立場として参加させていただきましたが、回を追うごとに皆さん一人一人が変化していくことに驚きと喜びがありました。
最新の心理療法の手法を吃音克服用にアレンジした斬新なワークの数々は素晴らしく、楽しみながら多くの学びがあることでしょう。
自ら吃音を克服した経験のある、熱く人間味溢れるカウンセラーの下、皆さんも楽しみながら、悩みを手放し、充実した活力ある毎日を送りませんか?


一般社団法人日本エリクソニアン協会 理事長/現代コミュニケーション代表 納 功先生

熱い涙やキラ~ンと輝く笑顔が 会場いっぱいにあふれていました【米国NLP™協会認定トレーナー 鈴木亮子先生】

[推薦の言葉]

今回、サポーターとしてタイムラインのワークに参加させていただきました。
すばらしいひとときをご一緒させていただき ありがとうございました。

熱い涙やキラ~ンと輝く笑顔が 会場いっぱいにあふれていました。

主催者の方は 吃音を克服されたということもあって、その言葉はやさしく、ときに力強く、勇気がもらえます。

自分のペースでワークに取り組め、そしてたくさんの仲間がいてくれる。
そんな安心できる環境の中、色んな感覚を ただただ受けとってみてください。


そうするとあなたは、すでにたくさんのすばらしいリソース(資源)を
持っていることに気が付かれることでしょう!あなたらしくてOK!

悩みを手放し、そしてその先にある あなたの輝くものを見つけにきませんか?

 米国NLP™協会認定トレーナー 鈴木亮子先生

mautic is open source marketing automation