自分の在り方に原因がある前提で話が進むことが無かったのが安心しました【24歳 大阪府 女性 家族への依存、など】

自分の在り方に原因がある前提で話が進むことが無かったのが安心しました【24歳 大阪府 女性 家族への依存、など】

[対人関係家族関連クライアント様の感想恋愛依存症]

 

他院でのカウンセリングに疑問を感じたことや、恋愛依存、自分の悪い行動パターンを比較的短期間で改善したいという思いで今回お願いしました。

他院のカウンセリングでは自分で自分を傷つけ続けていたので、自分の在り方に原因がある前提で話が進むことが無かったのが安心しました。


自分のこれまでの環境の中で原因となるものはいくつか思い当たるものがありましたが、おそらく母親の接し方だと1つに断言されたことが印象的でした。今後の母との接し方なども気になりましたので、またお話を伺いたいです。

 

生きづらさの原因がわかりよかった【46歳 京都府 女性 恋愛依存症】

[恋愛クライアント様の感想依存症恋愛依存症]

 

 ご相談の結果、本当に子供の頃何かがあったのだろうということで、、記憶がないのですが、生きづらさの原因がわかりよかったと思います。

 ただまだ恋愛依存してる自分から抜け出せませんし、自分の幼少時期にどんなことがあったのかと思うと、正直、気持ちは複雑です。
 
 先生に私自身が悪い訳ではないという言葉を頂き嬉しく思う自分・現実をそのまま受け入れなくてはならないと思う自分がこのまま頑張ってくれないと私はまたこの辛さから抜け出せないのですよね…
 
   人生の折り返しの年齢になりようやく私が私として生きれるのかなぁ…今までの人生や頑張りを否定するようで自分がかわいそうになりますが直視しないといけませんね。
 
 今すぐ踏み出せるかどうかわかりませんが踏み出さないといけないと思えました。
どうもありがとうございました。