クライアント様の声

本当に不思議で感謝です。【40代 茨城県 女性 不安感と焦燥感、あがり緊張、など】

[恐怖睡眠障害焦燥感クライアント様の感想パニック障害]

前回、高速道路での運転中のパニック発作と
眠れないことへの不安についてトラウマ治療をしていただきました。

高速道路での運転は行ってないので効果は確認できていませんが、街中の運転でのパニック発作等は起きていません。

眠れないことへの不安については、カウンセリング当日の夜からぐっすり眠れるようになりました。目が覚めても恐怖感はなく、カウンセリング前のどうにも落ち着かない恐怖感はさーっと消えました。本当に不思議で感謝です。

 

朝までノンストップで眠れる日がある【40代 女性 東京都 パニック障害、など】

[身体の悩み睡眠障害クライアント様の感想パニック障害家族関連]

・寝不足のため頭痛と頭の重だるさがあったが、セッション後はほぼ解消した
・脅迫的な気分と不安が2割くらい減った
・夜の神経の高ぶりが3割くらい減り、23時くらいには自然に眠くなる→夢は見るが、朝までノンストップで眠れる日がある

 

急に楽になってきて驚いてます。【55歳 大阪府 女性 パニック障害、など】

[睡眠障害クライアント様の感想パニック障害家族関連]

※3回目のセッション後の感想です。

変わってきました。急に楽になってきて驚いてます。

・この2週間はパニック発作なし。電車もバスも緊張するのは身支度をして駅へ向かう間だけ。人混みに対する恐怖心も軽くなってきた。

・睡眠も変化。中途覚醒が一晩3回くらいあったのが、今では1回あるかないか。その時につきものだった嫌な不安がなくなった。朝の目覚めが全然違う。爽やか。以前は一日の始まりが呪わしい気分でスタートしていた。パニック発症以前もこの傾向は強かった。

(中略)

悩みは、心の外にある
ブログ、遡ってゆっくり読み進めてます。糸口を探しながら、目の鱗を落とそうとしながら。

最近の投稿の、“責任”は不要~人間には「役割」があればいい。
とても興味深かったです。明治期、まさかそんな最近に導入された言葉だったとは。自分もこれに絡め取られて身動きできなくて気分が悪くて。
自分のいた職場もそうです。全面業務委託(丸投げ)による派遣方式(館員全員が派遣労働者)だったので、この曖昧な「責任」というのはとても好都合なんです。大学側も派遣元も、便利よく都度加工して使い回しています。その結果、みんなが責任ゴーストを見るようになり、目の前にある仕事は誰のものなのかわからなくなっています。
ニセの責任についても本当にそうだなとしみじみ。届きました。わかりやすくほぐしていってもらって腑に落ちました。感謝です。
「機能で考える」という視点もこれまで自分にはありませんでした。今度こそ食べた毒リンゴを吐き出せるかも。

思いもしないうちに半分あたりまで来たかもしれません。あとは自分の中にどう落とし込むかですね。