まったく焦らなくなった。【40代 東京都 女性 パニック障害、家族関係、など】

吃音だけではなく、生き方そのものが変化しました【神戸市 会社員 33歳 男性】

[吃音クライアント様の感想]

【兵庫県神戸市 M.K.会社員 33歳 男性】

吃音だけではなく、生き方そのものが変化しました。

すべての悩みが、”ある”とおもうから存在するのであり、”ない”と思えばなくなる。
目尻が下がってきたとよく言われる。

楽しい人生、充実した毎日を送ることを選択したおかげで、苦労だと感じていたことがなんでもない事だと気づいたり、些細なことが本当に感謝できるようになりました。

これから参加する人へのメッセージ
・最初は、新しい考えばかりでとまどうかもしれませんが、半年後の変化した自分を楽しみに、気楽に参加してみてください。

吃音を克服して【埼玉県 28歳 会社員】

[吃音クライアント様の感想]

【埼玉県 N.T 28歳 会社員】

「吃音を克服して」

私は物心ついた時から20年以上、どもりで悩み続けてきました。
一番酷い時期には、言葉が出ず、筆談で意志疎通を図ったこともあります。

社会人になり、人前でのスピーチなどもある程度は場慣れで克服していましたが、不安感や恐怖心が強く、苦しんでいました。

何より、自分を誤魔化している感覚がいやでした。

しかしこのワークに参加させて頂いて、わずか半年弱の期間で吃音の悩みを完全に手放し、今では本当にやりたいことを成し遂げる人生を歩んでいます。あまりの変化に驚いておりますが、全て実体験であり、生活が全般的に良くなりました。

具体的に変化したこととしては・・

・対人関係が好転した。(人に感謝し感謝される存在になった)

・スピーチや電話は怖くなくなり、ほとんど吃音が出なくなった。
(出ているか出ていないかがわからないくらい言葉に意識が向かない状態)

・転職活動に成功し4社からオファーを頂き、そのうちの1社に転職が決まり、年収も大幅に上がった。
(今まで人と接しない職業に就いていたが、対人折衝が重要なサービス業に転職した)

・同じワークを体験した仲間もみんな克服し前向きな人生を歩んでいるが、彼ら一生の仲間を得ることができた。

・他の悩みに対処する方法を知った。
(ワークの内容は吃音以外の悩みにも応用ができる)

・コミュニケーション能力が上がった。
(人に心地よさを感じてもらいながら話を聞く、話す力がついた)

などなど、数え上げるとキリがありません。

参加を考えていらっしゃる方はワークの中で直接私の体験談をお話差し上げられたらと思っています。

お会いできる日を楽しみにしています。

とてもすばらしいワークだと思い感動しました【大阪府 22歳 学生 男性】

[吃音クライアント様の感想]

【大阪府 A.T.学生 22歳 男性】

とてもすばらしいワークだと思い感動しました。

言葉のみならず、いろんな悩みを手放すことができました。このワークを受けて、吃音から多くのことを学ぶことができ、吃音に対する感謝の気持ちも強くわき上がってきました。

また、自分の将来の夢についても気づくことができました。7回のワークで特に印象に残ったワーク、言葉は次のことです。

・価値とつながる

・吃音、ビリーフの肯定的な面を認めて受け入れてあげる。

・一つ一つのビリーフ、悩みに逐一フォーカスするのではなく、ただ自分の価値に生きる。

・問題があっても、「なぜこうなったんだ」と考えるのではなく、「いかにして問題を解決しようか」と考えれば自然とうまくいく。

・理想の自分になりきって、日常を送る。

 

 

 

ここまで内面から変われるとは 思いませんでした【男性】

[吃音クライアント様の感想]

※弊社のクライアント様の感想です。

【A.K.男性 吃音】

「参加してよかった」というのが全6回を終えた今の率直な感想です。
毎回何かしらの発見や気づきがあり、それがまた新たな糧となる。
少々(?)頑固だと自覚している私が、ここまで内面から変われるとは
思いませんでした。

グループワーク1回1回の変化は、小さいかも知れません。
顕在化しないかも知れません。しかし、それを続けることで、実を結ぶ、
継続は力なりを実感せざるを得ないようなそんな心境です。

「吃音克服」をメインに据えたグループワークではあるのですが、
その本質は別の所にある、そんなことも感じました。半年前の私たちがそう
であったように、「吃音」というミクロの部分にだけ焦点を当てていたら、
本来見えてくるものさえ、見えなくなるせいでしょうか?

これに関連して、私が悩んでいた「吃音」というものが実は些細なこと
だったんだなと感じました。もっとも当の本人には大問題だったのですが。
もし、グループワークに参加を検討されている方がおられるのであれば、
説明会でもいいのでぜひ、参加して頂きたくおもいます。

自ら考えた行動することもまた大事なステップだと思います。
最後になりましたが、半年間ありがとうございました。

 

 

 

 

自分自身を取り戻すことができた【男性】

[吃音クライアント様の感想]

【F.N.男性】

吃音を通じて、自分自身と向き合う貴重な体験をさせてもらいました。

「自分」という人は、よく知っているようでいて、とてもあいまいな存在だったと思います。自分は何が好きで、どうしたくて、どうなりたいかを今までで一番真剣に考えた6ヶ月と思います。

自分を知ると言うことができたことが、何よりも大きな実りだったと思います。
(吃音克服は、そのおまけみたいなものです)

自分に足りないものや自分のだめさを知る、自分で気づけるということはとてもいいことだと知りました。同時に、自分を変えようとすること、
自分の良さに気づけることのすばらしさも知りました。

真剣に自分と向き合うことは正直つらいこともありますが、それ以上に喜びを得ることができました。

吃音が持つ本当の意味を認めてあげて、自分自身を取り戻すことができたと思います。「吃音はなのも悪いものではないこと、自分の考えが吃音を悪いものだと認識しているから、どもるんだ」ということが今は理解できます。

これからは、本来の自分で、自分自身をおもしろがって楽しんでいくことをしていきたいです。

自己向上にも絶対につながるワーク【男性】

[吃音クライアント様の感想]

【A.M.男性】

ワークに参加して、自分自身に一つの区切りがついたような気がします。
今までは頭では吃音以外のことのほうが、人生で重要なことはわかっていましたが、本当の意味でココロは理解していなかったようにおもいます。

今後は自分自身の大切にしている価値、「熱意を持ってまわりの人を幸せにする」
人生を送るために、足りていない部分を今後の人生の課題として生きていきます。

吃音に悩んでいる方ではなく、自己向上にも絶対につながるワークですので参加する価値は十分にあると思います。

コンプレックスは全部消えた【東京都 会社員】

[吃音クライアント様の感想]

【東京都 N.J 会社員】

・姿勢をよくすること。笑うこと。前向きな言葉を使うこと。そういう、外面的な方法で人生が良くなること。意識が前に向くこと。

・自分はただの人。みんなとおんなじ。おんなじに幸せ。

・ぐるぐると悩み込むことは、思考停止と同じ。なら動け。

・100%自分を受け入れた。内面だけでなく、声とか、名前とか、
そういう外的な部分まで全て。コンプレックスは全部消えた。

・現象に善いも悪いもない。ただの事実。それをどう認識するかで、真実は変わる。

 

 

 

生きることが楽しくなった【東京都 男性】

[吃音クライアント様の感想]

【東京都 男性】

感想としては、「楽しかった」の一言につきます。
そして、生きることが「楽しくなった」。

幸せになれるんだ、と思います。今より。もっと。
苦労なんかしないで、ただひたすら楽しんで生きていけるんだ。
ただただ幸福であればいいんだ。

よく目にする言葉で、
「努力したからといって、必ず成功するわけではない。
だが、成功者と言われる人間は誰しも人一倍の努力をしている。」
というのがあります。これは嘘だな、と思います。
嘘と言うより勘違いと言うべきかもしれませんが、多分これを言った人は成功者ではないのでしょう。

少なくとも、僕はただ楽しんでいるだけで、全力でワークを楽しむだけで、
吃音克服に成功しました。

楽しんでいればいいのですね。自分が楽しいと思うことに対して、
全身全霊をかける。自分の全てを注ぎ込む。それは端から見ると凄まじい努力に見えもしますが、努力とは違う。
もう、努力(=苦労)はやめました。

今僕の行動を制限するものとして、語学力不足があります。
なので、より自分を自由に動かすために、英会話スクールに通うことにしました。
3カ所見学して、一番楽しそうな所に来週から通うことにしました。
とても楽しみです。でも楽しくなかったらすぐに退会するつもりです。
根気のない奴だ、と言う人がいても全く気にしません。
ただただ、楽しみます。全力で。

ワークで得たものはたくさんありますが、何よりも大きいのは、かけがえのない仲間が出来たということです。
本当に、素晴らしい出会いであり、つながりができました。
全員が、それぞれ自分にとって意味のある存在でした。

自分と似た考えの人、自分の憧れを体現している人、自分とは違うタイプの人、ワークの成果をすごい勢いで吸収して変わっていく人、ワークから離れる人、ワークを受け入れない人、、、、みんな、それぞれが僕の心の一面を投影してくれていて、そしてみんなで僕の心の全てを形作ってくれました。

このメンバーが集まったことは、奇跡であり、僕の人生最大の幸運であると思っています。

名言セラピーに載っていた言葉だと思うのですが、
「この地球上で、ある特定の人が別の特定の人に出会う確率は、降ってきた隕石が自宅のトイレの便器に偶然すっぽりおさまる確率に等しい」というのを見た記憶があります。

11人の仲間たちの存在は、立て続けに11個の隕石が降ってきたような奇跡です。
便器が粉々です。

この奇跡に、ただ感謝し続けるだけでも、僕の人生は幸福です。

おすすめのカウンセリングです【大阪府 製造業 43歳 男性】

[吃音うつクライアント様の感想]

※ブリーフセラピー(FAP療法)の感想をご紹介いたします。

【43歳 製造業 男性:うつ病】

1.今回,どういったお悩みでカウンセリングを受けられましたか?

医療機関で うつ病 と診断されたが、『気持ちに大きな不安と恐怖』が続いていたため

2.受けてみて,どのように自分が変化しましたか?

・以前感じていた『何か分からない大きな不安や恐怖が少しずつ薄くなり、気持ちが非常に軽くなった
・自分の心の状態が客観視できるようになり『不安や恐怖』にのみ込まれにくくなった

3.B.C.C.のカウンセリングについて,他のカウンセリングやセラピーとは異なる特徴や特色は何ですか?

・カウンセリングでは、カウンセラーの誘導で『本当の自分』が取り除きたい悩みや、自分の心の状態を自分自身で知ることができる。

4.その他感想や,同じような悩みをお持ちの方に推薦の言葉などがございましたら,お願いします。

・カウンセリングでカウンセラーとのやり取りのなかでの事が、日々の日常のなかで自分と自分の心とのやり取りに変化して自分を客観視できるようになってきたと思います。大小様々な心の変化に気づきが出てきます。自分の心の事に興味がある方には、お勧めのカウンセリングです。

 

 

 

これまでよくわからなかった原因がわかり、見通しがたった【44才 女性】

[自信のなさトラウマクライアント様の感想]

【44才 女性】

こんばんは。
昨日はありがとうございました。

今まで自分が悪い、自分はダメだ、と思ってきましたが、その根底に怖れがあることが分かりました。

これまでよく分からなかった原因が分かり、安心しました。
自分はよくなるのだ、という見通しがたって、うれしかったです。

また、よろしくお願いします。

 

 

 

非常によく納得でき、自分は改善できるという確信をもてた【44才 女性】

[自信のなさ生きづらさクライアント様の感想]

【44才 女性】

こんにちは。
昨日はありがとうございました。

「本当の恐れ」から身を守るための心や体の防御の仕組みを分かりやすく教えていただくことができました。私自身薄々感じていたことでもあったので、非常によく納得できました。
また、自分は改善できる、という確信をもつことができ、安心しました。

また、よろしくお願いします。

短期間で回復が可能なセラピーは魅力的だと思った【奈良県 女性】

[生きづらさトラウマクライアント様の感想]

クライアント様が弊会を選んだ理由をご紹介させていただきます。

【奈良県 女性】

・トラウマを解放することで、できない、と思っていたことが改善される、という信念が、私の自分に対する予測と一致した。

・私のトラウマが根深く、強力なセラピーが必要だと思った。

・一刻も早く改善したいと思っており、短期間で回復が可能なセラピーは魅力的だと思った。

・ゆくゆくは、小学生やその保護者のカウンセリングをする部署に就きたいと考えている。小学生は成長が早いが、心理的に健康な状態で学校生活 を送れる期間が長いことが望ましい、と考えている。そのため、短期間で回復に導くことができる、ブリーフセラピーについて学び、実践できるようになりたい。

短い期間で症状改善をはかれる【奈良県 男性など】

[吃音トラウマクライアント様の感想]

クライアント様が弊会を選んだ理由をご紹介させていただきます。

【奈良県 男性】

短い期間で症状改善をはかれる。

最新の知見で治療を行える。

ホームページで受けた人の感想を見て希望が持てた。

【奈良県 男性】

・病院の紹介

人間観やカウンセリングの方針に共感がもてた【大阪府 女性】

[クライアント様の感想]

クライアント様が弊会を選んだ理由をご紹介させていただきます。

【大阪府 女性】


・体験セミナーでのFAP療法が その場で心の重さがとれるような体感があり、効いている感じがした。

・人間観やカウンセリングの方針に共感がもてた。

・規約が きちんとあり、安全な感じがした。

・小さな頃からの 不安感から いろいろな カウンセリングを渡り歩いてきた。
 「心に聞く」を使えるようになって、普通に生きることに時間とお金を使いたい。

仕事で吃音に苦しめられたから【奈良県 男性など】

[仕事関連吃音生きづらさクライアント様の感想]

クライアント様が、カウンセリングを受けてみようと思ったきっかけについて紹介させていただきます。

【奈良県 男性】

仕事で吃音に苦しめられたから

【大阪府 女性】

見捨てられ不安。
生き辛さを解消しようとして入った、あるスピリチュアル寄りのグループでの人間関係が つらくなったこと。