クライアントさんから素敵なお花をいただきました。

クライアントさんから素敵なお花をいただきました。

[クライアント様の感想]

クライアントさんから素敵なお花をいただきました。

日頃の感謝ということですが恐縮です。

ありがとうございます。

綺麗な色で癒されますね。

 

 

花

 

 

 

「生きるのが楽」と生まれて初めて感じました。【45歳 大阪府 女性 パニック障害、過呼吸、自由に行動できない、など】

[パニック障害生きづらさクライアント様の感想過呼吸心が原因となる身体症状]

 

 大嶋信頼先生の著書『それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも?』に出会い、「私の体調不良やパニック障害もきっとトラウマに違いない」と確信し、FAPを受けてみる事にしました。


 初回の遠隔セッションを受けたその日から衝撃を受けました。頭の中がシーンとしてる。
こんな経験は生まれて初めてなので驚きました。

 瞑想などで無になる大切さは聞いていたものの、私には到底無理と思えるほど、子供の頃からずっと頭の中がごった返し、不安や恐怖の妄想が湧き出てくることを止めることはできませんでした。それが一度のセッションだけで、ほとんど何も浮かんでこなくなりました。
そんな日々が続き、「生きるのが楽」と生まれて初めて感じました。

 そして、心に問いかける方法なども教えて頂き、少しずつ自分の中を知ることが楽しくなってきました。頭が静かになると、ずっと抑え込んでいた感情などが少しずつ浮き上がってくるようになり、それと向き合うことで、気がつくと、なんだか重苦しかった物が少しずつ消えて軽くなっていることに気付きました。

 色んなことを深刻に捉えなくなっていることにも気付きました。テレビなどで閉所の映像を見ただけで血の気が引いていたのに、今やそれが映っていることに気がつくこともなく普通に見ていることにも気付きました。


 色んなことを体験することや感情を感じることは、人生の一番の目的で喜びでもあるはずなのに、今まで思考に振り回され、それを感じる方法さえわからなくなっていたんだなぁと今は思います。


 そしてその思考を一瞬にして静かにして頂いたお陰で、本来の人間の生き方を段々と取り戻すことができるようになってきました。今は、自分で自分のことをもっと深く知ってあげて、もっと元気に生きられるようにしてあげたいと思えるようになりました。

 いつも本当に懸命に私の悩みに取り組んでくださった、みき先生に感謝です。ありがとうございます!
 また先生のお力をお借りすることがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします!

 

 

 

クライアントさんとお会いしてきました。

[クライアント様の感想]


先日東京にて行われたFAP療法上級セミナーでは、
当センターのクライアントさんと直接お会いすることができました。
いつもはお電話にてご相談をいただいています。

 

クライアントさん1

上の写真は松岡みやびさんで世界的なハープ奏者です(右側は当センターのカウンセラーのみきです)。
トップ3に入るような実力者です。
力を入れるのが当たり前のハープ界で唯一、力を入れず心で弾く方法を見出して世に伝えることをされています。
(ご興味のある方はこちらをご覧ください。ミヤビメソードインスタグラムブログ )

 松岡さんはカウンセラーでもあり、当センターにてスーパーバイズさせていただいただいています。


そのハープ教室の講師をされているまりこさん(左)とゆみこさん(右)です。

クライアントさん2

 

お二人も「心に聞く」方法(FAP療法 Ver.χ)を毎日実践されているそうです。


心に聞く女子会を開いて、何時間も心に聞いたりしているそうです。。。すごいですね。

3人は心に聞く方法を身に付けることでお互いのことがわかりあえてとても仲良くなったり、家族からの支配から解放されたり、身だしなみも自然体となるなど本当に変わったそうです。

皆さんとても美しく自然体で素敵な方たちでした。カウンセラーとしてもうれしい出会いです。とても有意義な2日間となりました。

 

 →関連する記事はこちらをご覧ください。

  「“FAP療法”とは何か?トラウマや難しい悩みを解決するための療法

  「「心に聞く」を身につける手順とコツ~悩み解決への無意識の活用方法

 

 

 

気分が明るくなり、色々前向きに考えられるようになった【女性 自己肯定感が低い、人に気をつかいすぎる】

[対人関係自信のなさクライアント様の感想]

 

 先日はありがとうございました。
 大変不思議な体験でした。その直後から(定着2~3日たたずに)なんとなく気分が明るくなり、色々前向きに考えられるようになった気がしています。

 ちょうど昨日、母とのメールのやりとりで、私にとってはいささか酷な言葉が送られてきました。母を責めたいわけではありませんが、やはり今のこの状況も母に原因を感じていることで腹も立ちました。悲しい思いをまた押し込めてしまったような気もしながら、以前だったらもっとどうしようもなく動揺していたのではないかと想像しています。

 これもFAP療法の効果かな?と思っています。

 以上ご報告でした。

 

 

 

とことん親身に話を聞いてくださって、アドバイス頂けました【女性 夫のうつ、浮気など】

[クライアント様の感想夫婦関係]

 

相談って、どの程度して頂けるのか不安でしたが、

とことん親身に話を聞いてくださって、アドバイス頂けました。


今の状況で家族として出来る対応を教えて下さったのが、1番心が落ち着きました。


また何かありましたら、宜しくお願いしますm(_ _)m