クライアント様の声

お金がないなどの思い込みを解消していきたいです。【40代 兵庫県 女性 自信のなさ、過剰適応、対人関係、イライラなど】

[過剰適応怒り、イライラクライアント様の感想生きづらさ家族関連自信のなさ対人関係]

前回のセッションの後から仕事も始めて人間関係も良好です。次は自己肯定感が低い、自分で決められない、能力がない、お金がないなどの思い込みを解消していきたいです。

白い水がぼこぼこと湧いてくるようなイメージ【30代 大阪府 女性 対人関係、家族関係、仕事関係、自信のなさ、など】

[怒り、イライラクライアント様の感想仕事関連家族関連自信のなさ対人恐怖対人関係]

・「私は」と思うと、白い水がぼこぼこと湧いてくるようなイメージがあって、
 前回のセッション受けてから1,2日は、それが身体全体を満たして、
 ちょうど皮膚のところで止まる感覚があった。
 あぁそうか、私の考えは私の中にあって、他の人には見えないから、
 だから自分のことはちゃんと伝えることが必要なんだなぁなんて思った。

 そういう感覚でいると、人が自分の中に入って来てしまうことも
 前よりひどくなくなったように思う。(人の態度も違うように見えるような。)

自分の中の時間が動き出したような感覚があります。【40代 愛知県 男性 生きづらさ、フラッシュバック、感情のコントロール、人間関係、PTSD、など】

[感情コントロール怒り、イライラ解離フラッシュバッククライアント様の感想生きづらさ家族関連自信のなさ対人関係]

前回、イライラや不安になった時の対応法をご教示頂き実践しました。元の人にお返しします、と唱えて気分がスーッとラクになるのが分かりました。

一人反省会も減りましたが、体調等によってはまだまだ辞めれず。睡眠と栄養、最近はなるべく歩く時間も取るようにしています。サプリも続けています。

仕事のファインプレー、やり過ぎてしまうのは昔からで、それで体調崩すことも多々ありました。

セッションで、親の価値観を捨てる、と頭で唱えてから自分の中の時間が動き出したような感覚があります。

悩みは尽きませんが、少しずつ進んでいきたいと思います。

なんとか自分を保ちつつ、自分の意見を述べることが出来たような。【40代 愛知県 男性 生きづらさ、フラッシュバック、感情のコントロール、人間関係、PTSD、など】

[感情コントロール怒り、イライラローカルルール人格フラッシュバッククライアント様の感想うつ仕事関連対人関係]

今週はなんだか駄目でした。仕事で大きなミスをした人がいて、立場上、その人のミスをフォローするのに一時間以上も費やす羽目になったのですが、その人へのイライラが止まりませんでした。さらにはその人は私や他のスタッフに謝りもせず、さらに腹が立ちました。

そして家に帰ってから、なんであんな人が世の中にいるんだろうとか、こんな迷惑かけられて謝りもしないなんて自分は嫌がらせされてるのか、とか、いつもの頭の中でのこき下ろし(一人復讐?)が続きました。

そのミスをした人とは普段仲が悪いわけではありませんが、嫌がらせをされた(攻撃された)と受け取ってしまいます。

ただ、以前ならこういう時、その場でローカルルール人格(恐らくベースは父親)にスイッチして、激しく怒って後から後悔して一人反省会というパターンになったと思うのですが、今回は(そのミスした人に対して)きちんと手順を確認して!とスパッと言って、それ以上怒鳴ったりネチネチと怒ることはなかったです。なんとか自分を保ちつつ、自分の意見を述べることが出来たような。

また、こういうことがあると、いつもは一週間でも一ヶ月でも不快な感情を引っ張るのですが、数日悶々とした後は気持ちが薄れていきました。セッションのおかげでしょうか。

あと、対人関係で意味なく緊張してひどく汗をかく、というのが最近本当に減りました。

テンションは相変わらず無駄に高い時と低い時があり、なかなか波の中心が分からないのですが、以前より無駄な緊張が減って体調もラクな感じがします。

 

少し壁を越えたような感じがします。【30代 大阪府 男性 トラウマ、感覚過敏、仕事関係、人間関係、など】

[見捨てられ不安敏感体質音嫌悪症怒り、イライラクライアント様の感想生きづらさ仕事関連対人関係]

それはとある本で、腹側迷走神経が精神の安定に影響があると学びました。
確かに自分が不安になるときはお腹から不安や心配な気持ちがきて、
それに頭が支配されてしまう感じでしたが、
頭で大丈夫だよと腹をあやすと多少安定し、安心感が増すような気がします。

その影響か、職場でも、怖いと思っていた上司が怖くなくなったりしました。
今の職場が好きになったわけではないですが、
危機的な状況は脱したような、落ち着いたような気がします。
この数日、他者への怒りが減ったような、少し壁を越えたような感じがします。

ただしそのせいか、今まで好きだったものへの興味が失われたようで、自分が別人のようにも感じます。
(好きなものすら、トラウマの影響を受けていたのでしょうか)
また別の好きなことが見つかり、それを楽しめています。