クライアント様の声

だんだん穏やかな日常に変わってきている気がします。【40代 愛媛県 男性 積み上げ感のなさ、自分ではない感覚、など】

[クライアント様の感想生きづらさ仕事関連自信のなさ]

だんだん穏やかな日常に変わってきている気がします。
以前は成功しないと、特別な自分でいないとという感じが焦りを生んでいましたが、
愛着関係の本を読んで、自分と穏やかにいれる感覚や
あたたかい気持ちでいるという状態があるということを知り、
最近はそれを感じられるようになったということに気づいた。
(逆に言うと、今までは全然平和でなかったことに気づいた。)
又、そういったことに価値を置くことの方がはるかに大事と思うようになった。

衝動的に食べ飲みしての、体重の乱高下などが底をつき、体の快適さを優先し、
快楽原則<現実原則を取れるようになってきた。健康面は良くなっている。

 

症状が軽くなってきましたが少し気になります。【20代 群馬県 男性 将来への不安、フラッシュバック、自信のなさ、パニック】

[身体の悩みクライアント様の感想パニック障害仕事関連自信のなさ対人恐怖対人関係]

薬を断薬してから頭が揺れる感覚や締め付けられる感覚が出始めたのですが、5年近く経ってもまだ少し残っています。
1回目の時よりは症状が軽くなってきましたが少し気になります。
顔をしかめたり、若干無気力になったり、めんどくさくなったりもしてしまいます。仮眠を取ると落ち着きます。
カウンセリングが終わったその日は頭重感や空えずきが出ますが次の日になると調子が良くなってます。

白い水がぼこぼこと湧いてくるようなイメージ【30代 大阪府 女性 対人関係、家族関係、仕事関係、自信のなさ、など】

[怒り、イライラクライアント様の感想仕事関連家族関連自信のなさ対人恐怖対人関係]

・「私は」と思うと、白い水がぼこぼこと湧いてくるようなイメージがあって、
 前回のセッション受けてから1,2日は、それが身体全体を満たして、
 ちょうど皮膚のところで止まる感覚があった。
 あぁそうか、私の考えは私の中にあって、他の人には見えないから、
 だから自分のことはちゃんと伝えることが必要なんだなぁなんて思った。

 そういう感覚でいると、人が自分の中に入って来てしまうことも
 前よりひどくなくなったように思う。(人の態度も違うように見えるような。)

自分には現実は苦しいという認識が強すぎてしまいます。【40代 愛知県 男性 生きづらさ、フラッシュバック、感情のコントロール、人間関係、PTSD、など】

[感情コントロールフラッシュバッククライアント様の感想PTSD生きづらさ仕事関連家族関連自信のなさ対人関係]

初のセッションはとても緊張しましたが、これまで自分を悩ませていた症状の一因として、過去のトラウマが原因であることをご指摘頂いて、それだけでも前進したような気がします。

そしてセッション内での対話やストレスケアをして頂く中で、段々と気持ちが落ち着くのを感じました。

セッション後や翌日は気持ちが穏やかで、初めてうっすらと自他の壁を感じることが出来たように思います。仕事の対人関係も少しだけラクに感じました。

 

まだ距離を置きつつ段階的にできたらと思っています。【40代 大阪府 女性 職場の人間関係、親子関係、など】

[自己肯定感のなさクライアント様の感想仕事関連自信のなさ対人関係]

前回のセッションから、職場の同僚と前より自然に話したりする時間が増えました。

なんだか話をしなければならない。
みたいな時間も少しずつ減ってきています。

1番苦手になっている同僚とのランチは、まだ無理にしなくていいかなと思っている段階です。

慣れてきた頃に、何とも言えない嫌な気持ちになれ言葉とかがあり、それに対してスルーしたり、バシっと返す事がまだ苦手に感じてできないので、まだ距離を置きつつ段階的にできたらと思っています。

他の人たちの様子を見ていて、その苦手な人をAさんとすると、Aさんのその場の空気に合わない発言とかを周りの人は、スルーしたりして相手にしてない。という事に気がつきました。
私は、なんだかその時に、話を聞いた方がいいのでは。と相槌をうったり、対応する事で、なんというか壁を自分から下げて、要らない言葉とかも受け取っているのかな。
そんな事に少し気がついたりもしています。